女子ウケ最悪!?大学生男子のダサい髪型7選!モテは頭から意識して

sponsored link

4月から大学生という人は、身だしなみにも気を使いますよね。

高校とは違い毎日私服で通う大学は自分のセンスが問われる場所でもあります。

服装と同時に悩むものと言えば髪型です。

校則から開放されて、大学生になると染めたりパーマをかけたり色々試してみたくなりますよね。

しかし、大学生の中でもダサいと感じてしまう髪型になってしまったらせっかくの大学生活も良いスタートがきれません。

今回は女性がダサいと思う大学生男子の髪型を紹介します。

大学生活は出会いの場もたくさんあります。

女の子に髪型でがっかりされないように、NGな髪型を参考にして好印象を目指しましょう。

【関連記事】

大学生男子必見の髪型特集!お洒落なモテ髪で女子の好感度も急上昇!

ロン毛

これは清潔感が得られないのが一番の問題点。

ロン毛の男性に対して、清潔感や爽やかさがないという印象をもつ女性がほとんどです。

わたしもかなりのイケメンの先輩がオシャレでロン毛にしているのをかっこいいと思っていましたが、その先輩が髪を切った瞬間こっちの方が良いな…と感じた経験があります。

特に今年から大学生という人はせっかくのフレッシュ感が台無しにあるのでやめましょう。

少し大人になってこなれ感が出てきた時に似合う髪型なのかもしれませんね。

me1503_a

出典:www.beauty-box.jp

長い前髪

これは全体が長いロン毛とは少し違いますが、目元が見えない前髪もあまり好まれないようです。

暗い印象をもたせる上に、せっかくの大学生活であまり話しかけてもらえないかもしれないので前髪はほどほどの長さにしましょう。

20111022_2063135

出典:blog.kyrill.moo.jp

ウルフカット

この髪型は古い!という意見が多い髪型です。

ただこれはホストのようなロングウルフの場合の意見だと思います。

ショートウルフにすれば優しそうという意見もあるので大学生らしく爽やかなショートウルフなら女子ウケも狙えそうですね。

210_a

出典:www.beauty-box.jp

ツーブロック

ツーブロックはカッコイイと流行った時期もありましたが、流行ってしまったが故に

「流行り過ぎ」

「面白くない」

「個性がない」

という意見が多いようです。

ツーブロックの男性ばかりだと、そうでない男性の方が目に付きやすいものです。

流行っているから!とツーブロックにせずシンプルに自分に似合う髪型を貫いている人の方が好印象を得られるかもしれませんね。

1402649446641351-e1403048312843-375x500

出典:www.beauty-box.jp

 

sponsored link

アシメ

女性がダサいと感じる代表的な髪型です。

また似合う人とダサくなってしまう人が極端に分かれるので気軽に挑戦することはおすすめできません。

また服装が左右される髪型なのも、私服で通う大学では難しいところでしょう。

oa035_a1

出典:www.beauty-box.jp

刈上げ

極端な刈上げは威圧的な印象を受けるようです。

控えめなツーブロックはまだオシャレな感じもありますが、全体を刈り上げてしまうと怖さのほうが目立つとのこと。

ギャップを狙うのもありかもしれませんが、初対面の人を怖がらせるような極端な刈上げは避けたほうが良さそうです。

kariage

出典:www.springhair.jp

スキンヘッド

刈り上げよりもさらに怖さが増すNGスタイルがスキンヘッド。

男性は黒髪短髪が一番!とはよく聞く意見ですが、やりすぎるとまたダメなようです(スキンヘッドまでいくと黒髪も無くなってしまいますね)。

ある意味究極に男らしい髪型とも言えるかもしれませんが、大多数の女子にとっては受け入れがたい髪型なようです。

14_11_03g

出典:shopblog.opus21.net

今回は女子の目線から“ダサい”と感じる大学生男子の髪形についてご紹介しました。

これだけ色々な意見があると、結局どうすればいいの!?と思ってしまうかもしれませんが、答えは簡単。

「あなたに似合う髪型」をすればいいだけです。

自分では気に入っていたとしても、他人から見て実際に似合っているかどうかは別問題。

頭の形や顔の大きさなど、人によって似合う髪型はそれぞれなので一度美容師さんなどに相談するのが良いかもしれません。

↓↓近所でオシャレな美容室探すならやっぱりホットペッパー♪↓↓ 

【関連記事】

大学生男子必見の髪型特集!お洒落なモテ髪で女子の好感度も急上昇!

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す