男子高校生の脈ありサイン!女子は草食系男子のさりげなさを見逃すな

sponsored link

今恋をしている人も、そうでない人も異性の人の些細な行動派もしかしたらあなたへ脈アリのサインかもしれません。

特に毎日顔を合わせるような高校生なら些細な行動から、脈ありサインが読み取れれば異性との距離がぐっと近づきますよね。

今回は男子高校生が出す脈ありサインについて取り上げてみたいと思います。

脈ありサインは見抜けそうなものも多いですが、難しいのは男子と女子で感じ方が違うというところです。

男子が脈ありサインを出していても、女子の感覚だと気づきにくいものも多いかもしれません。

是非、記事を参考に気になる異性をよく観察して脈ありサインがないかどうか確認してみて下さい。

【関連記事】

恋する人必見!相手とグッと距離を縮めるメール・LINEテクニック!

女性からのデートの誘い方!男心をその気にさせる誘い文句とは?

恋愛に効果てきめんな悪魔の心理学テクニック7選!

続・恋愛に効果てきめんな悪魔の心理学テクニック7選!

男子高校生 脈あり サイン

出典:365tjb.info

なんでもないメールが来る

ノリの良い人、あまりメールをしなさそうな人、どんな人でもなんでもないようなメールが来るのはあなたを好いている証拠です。

たとえば他の子にも

「今何してる?」

など簡単なメールを送っていたとしても、少なくとも嫌いな人に自分からそんなメールは送りません。

「誰にでもメールしてるんだ…」

というネガティブな捉え方ではなく、私は気になる女の子の一人かもしれない!と捉えると彼の脈ありサインも見逃しませんよ。

恋バナをよくしてくる

女の子が好きな恋バナを男の子からしてくるのは脈ありのサインかもしれません。

「好きな人いないの?」

「彼氏いないの?」

という質問をぶつけてくる彼はきっと脈ありです。

また、たとえ他の女の子のことを相談されたとしても、あなたになら話しても大丈夫と信頼されている証拠ではあります。

他の女の子のことを相談されるのは複雑ですが、相談している内に…なんてのは聞き飽きたぐらい良くある話。

相談役になれる関係なら、そこからのステップアップも夢ではありません。

ちょっかいを出される

よく男の子は好きな子に意地悪したくなるというのを耳にしますよね。

小、中学生くらいで卒業する人もいますが、高校生になってもちょっかいをかけてくる男の子はたくさんいます。

たとえば高校生で言えば、テストの点をからかわれたり…なんて本当になんでもないことなどですね。

男の子はあなたとの会話の機会を作り距離を縮めようとしているのかもしれません。

 

sponsored link

飲みかけの飲み物を分けてくれる

女子は飲み物の回し飲みをよくやりますが、男子から女子に回し飲みは脈ありのサインです。

女子的にはあまり気にならないという人も多いようですが、男子高校生にとっては気になる女子との“間接キス”は大きなポイントのようです。

腕まくりや、髪をいじる

腕まくりはあなたに頑張っているところを見せたいとき、髪をいじる仕草は照れているときなんかによく男子がとる行動です。

些細なことですが、彼にとってはさりげないあなたへのアピールかもしれませんね。

少しでもあなたの前で良いところを見せたい、という気持ちから来る行動は要チェックです。

目がよく合う、そらされる

目が合うだけでなく、そらされてしまうのは嫌われているわけではなく脈ありサインかもしれません。

目をそらすのは恥ずかしかったり、相手もあなたのことを見ていたがために気まずかったり何かしらあなたのことを意識しているからです。

逆に目が合うと笑いかけられる、キョトンとされる場合はそらされる時より脈なしかもしれません。

以上、男子高校生が出す脈ありサインについてご紹介しました。

女子よりさりげないくらいのサインも多くて意外に思うかもしれませんが、特に最近の男子は“草食系”などと言われるように奥手なタイプが多いです。

ちょっとした脈ありサインを見逃さず、すかさずアタックするくらいの気持ちが最近の女子には求められるのかもしれませんね。

※その恋をモノにしたいと思ったら関連記事も要チェック!

恋する人必見!相手とグッと距離を縮めるメール・LINEテクニック!

女性からのデートの誘い方!男心をその気にさせる誘い文句とは?

恋愛に効果てきめんな悪魔の心理学テクニック7選!

続・恋愛に効果てきめんな悪魔の心理学テクニック7選!

恋愛記事特集

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です