黒船祭2015!花火大会もある日米の国際色豊かなお祭りに行こう

sponsored link

初夏の陽気で身も心も軽くなる5月。

どこかにお出かけしたい気分になりますよね!

5月中のイベントはチェック済みですか?

今回は、静岡県下田で行われる黒船祭りを紹介します。

ぜひ、5月のお出かけリストに追加してみてくださいね♪

下田黒船祭りとは

下田開港に尽力した人々の偉業を顕彰、また国際平和への寄与を目的として、昭和9年から続いている下田市最大のお祭りです。

第76回を迎える2015年は、

5月15日(金)~5月17日(日)の3日間の日程で開催されます。

主なイベント・見どころ

5月15日(金)

黒船祭り 2015 花火

出典:shimoda-city.info

【海上花火大会】

下田港で行われる花火大会。

打ち上げか所が4か所もあり、絶え間なく花火が打ちあがります。

ラスト5分の盛り上がりに注目です!!

【米海軍主催墓前式】

玉泉寺境内の黒船の乗組員墓所にて、墓前式が米海軍主催で行われます。

5月16日(土)

黒船祭り 2015 パレード

出典:shimoda-city.info

[ip5_shimoda-city.infocolor=”colored-box–gray” width=””]【記念式典】

国際平和を祈る公式行事です。

祈祷、日米国旗掲揚などが行われます。[/ip5_coloredbox]

【公式パレード】

米海軍第7艦隊音楽隊や海上自衛隊横須賀音楽隊などによるパレード。

沿道では日米の国旗を振って楽しむことができ、日米の国際色豊か!

5月16日(土)・5月17日(日)

黒船祭り 2015 再現劇

出典:shimoda-city.info

【再現劇】

下田条約の調印など、当時をコミカルに再現した時代劇。

5月17日(日)

黒船祭り 2015 よさこい

出典:shimoda-city.info

【日米綱引き大会】

道の駅「開国下田みなと」で開催されます。

日本側と米国側、どちらを応援しますか?

【開国よさこい】

軽快なよさこい踊りを楽しみましょう!

5月15日(金)~5月17日(日)

黒船祭り 2015 開国市

出典:shimoda-city.info

【開国市】

大道芸やおもしろ茶屋など、まるで幕末の街並みを楽しめます♪

sponsored link

時代衣装を着て楽しめ黒船祭り

黒船祭り 2015 ペリー

出典:shimoda-city.info

黒船祭りの開国市は、時代役者や着物に着替えて非日常を楽しめるお祭りなんです♪

事前予約が必要ですが、新鮮組や坂本龍馬などに変身できる衣装があります。

お子様には忍たま乱太郎やあんみつ姫の衣装もあります!

また、予約が不要の着物が100名分用意されています。

草履なども一式用意されているので、当時のファッションに完璧に変身できます。

なお、料金は1日1,000円、中学生以下は500円です。

また、お子様をペリーに変身できるコーナーもあります。

かわいいキッズペリーになって写真撮影はいかがでしょうか?

アクセス

◆伊豆急行線利用

東京から終点の伊豆急下田駅まで「特急踊り子号」で約3時間

◆車

東京駅から東名厚木→小田原→国道135号→河津→下田

伊豆の東海岸を眺望しながら(東名厚木ICより)約3時間30分

開国祭りは日米の国際色豊かな、賑やかなお祭りですね!

時代衣装に着替えて当時の雰囲気を思いっきり味わうのも楽しそうです。

花火大会もありますし、ひと足早い夏を感じられそうですね♪

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す