梅雨のお呼ばれ結婚式は服装や靴の準備を万端にして参加しよう!

sponsored link

ジューンブライド、それは6月に結婚すると幸せな花嫁になれるというヨーロッパの言い伝えです。

ヨーロッパでは6月は気候がよく、お天気の日が多いので結婚式を挙げるにはいい時期だと言えるでしょう。

しかし、日本の6月は梅雨の季節で雨の日が多く、湿気も強い時期です。それでも6月に結婚するカップルは少なくありません。

そんな時期に結婚式に参加する際には、雨に備えて準備をしておく必要があります。

今回は梅雨時期や雨の日の結婚式に役立つ服装や便利アイテムを紹介します。

キーワード 雨の日 結婚式 準備

出典:mpworks.blog.fc2.com/blog-entry-809.html

【関連記事】

梅雨時期の化粧崩れ!対策法とメイク術を知って女子の悩み一発解決

梅雨到来!髪型どうする?女子はヘアアレンジで梅雨を乗り切ろう!

梅雨や雨の日の自転車通勤・通学は対策と便利グッズで快適に!

服装

せっかくのドレスやスーツが雨で台無しになってしまわないとも限りません。

ましてや着物で参加する場合は着物に汚れがつかないように細心の注意を払わなければいけません。

そこで、式場にゲスト用の着替え室やメイクルームがあるかの事前確認をしましょう。

もし着替え室がない場合は、傘はもちろん、防水スプレーやレインコートを駆使して雨を極力ガードしていきましょう。

レインコートを着ておけば、傘でカバーできないところも安心です。

一番雨の影響を受ける部分です。

汚れて雨がしみ込んだ靴で結婚式に参列したくはないですよね。

女性の場合はパンプスを履く事が多いかと思いますが、雨の日にヒールの高いパンプスは滑りやすく危険です。

転んでケガをしないためにも、移動中は濡れても良い靴で行き、式場で履き替えた方がいいかもしれません。

少しかさばるかもしれませんが、式場で預かってくれる場合が多いので、参列中に邪魔になるという事はありません

髪型

男性の場合は湿気で髪の毛がはねないように、ある程度ワックスなどで固めた方が良いでしょう。

女性の場合は広がりを防ぐためにもアップスタイルがおすすめです。

 

sponsored link

便利アイテム

雨の日 結婚式 準備 便利グッズ

出典:ameblo.jp/en-cafe/entry-11506521565.html

あらかじめ準備しておくと便利なアイテムがあります。

◇大きめのタオル

もちろん式場も用意しているとは思いますが、万が一の場合にも持って行った方が良いでしょう。

◇防水スプレー

行き帰りにも必要なのですが、うっかりわすれた友人にも貸し出せます。

◇ヘアグッズ

会場までの移動中や、はしゃぎすぎてヘアスタイルが崩れてしまっても大丈夫。

整髪剤やヘアゴム、ヘアピンなどあれば空き時間などに整える事ができます。

少し荷物になりますが、快適に参列するためにも万全の準備をしておきたいですね。

また、雨の日などは電車のダイヤが遅れたり、道路が渋滞したりも考えられます。

移動の際は時間の余裕をもって出かける事をお勧めします。

これから結婚式に参加される方は、事前に天気予報をチェックしておきましょう。

当日が雨の予報だった場合は雨対策をしっかりしておき、心おきなく新郎新婦を祝福してあげてください!

※関連記事もチェック!

梅雨時期の化粧崩れ!対策法とメイク術を知って女子の悩み一発解決

梅雨到来!髪型どうする?女子はヘアアレンジで梅雨を乗り切ろう!

梅雨や雨の日の自転車通勤・通学は対策と便利グッズで快適に!

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す