まだ間に合う!クリスマスやイブ当日のデートの誘い方!

sponsored link

ついにクリスマス当日。

気になる人、デートに誘いたい人がいたのに結局誘えなかったという人はいませんか?

また、女性なら誘ってくれるのを待ってたのに今日まで音沙汰なし…なんてこともあるかもしれません。

待っていても状況は変わりません!

今ならまだ間に合うかもしれません。

今回はクリスマス当日に意中の人を誘う方法をご紹介します。

OKを貰える確率を高める誘い方のポイントをお伝えするのでぜひ参考にしてくださいね♪

クリスマス デート 当日 誘い方

引用元:http://www.narinari.com/Nd/20111216866.html

最大限の誠意を見せることが必要

当日デートに誘おうと思ったら、まずは誠意を見せることが大前提になります。

デートまで時間がない中、相手に貴重な時間を割いて話を聞いてもらうことになりますのでまずはそこに感謝する気持ちを忘れずに。

また、当日誘うとどうしても、

「他に本命がいたけど無理だったのかな?」

「当日誘ってOKを貰おうなんて軽く見られてる?」

と不信感を抱いてしまう人も少なくありません。

間違っても照れくさかったり気持ちを隠したいからといって、

「今日暇?」

「予定無くなっちゃってさ…」

なんて見栄を張ったり言い訳をしないようにしてください。

その瞬間OKが出る確率は一気に低くなります。

それよりは、

「ずっと誘いたかったんだけど勇気が出なくて…」

といった形で、正直に気持ちを伝えたほうがずっと好感度が高いですよ!

メールより電話、電話より直接

そして誘う時の手段にもポイントが。

メールやLINEよりも電話、そして可能なら電話よりも直接会って誘うほうが良いです。

これはさきほどのお話とも重なりますが、文字よりも声のほうが気持ちが伝わりやすいから。

顔を合わせればより効果も大です。

また相手もあなたの顔を見ることで断りづらくなるという心理的効果もあります。

ちょっと強引でも、直接誘う機会があるならストレートに誘ってみてください。

sponsored link

他の予定があっても諦めない!

そして、デートの約束を勝ち取るために最も重要なのは相手に予定があっても諦めないということ。

当日急に誘うということになると、どうしてもすでに予定が入っている可能性も高いです。

だからといってそこで諦めてはいけません!

「一時間だけで良いから付き合ってくれない?」

「一軒だけで良いから」

「少しだけでも一緒に過ごしたいの」

なんて時間に制限をつければ相手も少しだけなら…と予定をずらしてくれる可能性が高くなります。

また、たとえ今はあなたに相手が恋愛感情を持っていなくても、

「そこまで一緒にいたいと思ってくれるなんて」

とあなたの誠意が伝わって、今後の発展も期待できるようになります。

とにかく自分の気持ちを精一杯伝えるようにしてください。

それでも駄目なら残念ですがここは潔く引き下がりましょう。

あまりしつこく食い下がってもあなたの印象が悪くなるだけです。

たとえ今回は駄目でも次回のデートに繋がる可能性が高くなります。

人間は一度断ると二度目は断りにくくなる…といった心理が働きます。

次に繋げるためには今回の結果に関わらず『誘う』というアクションを起こす必要があるのです。

今回はクリスマス当日に相手を誘う方法のポイントをご紹介しました。

色々と相手の心理を利用したテクニックもお伝えしましたが、参考になりましたか?

上手な誘い方でデートを約束を勝ち取ってくださいね!

                           


sponsored link


↓↓あなたのクリスマスをもっと楽しくする記事はこちら♪↓↓


こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す