遊戯王最新作が12年ぶりにジャンプ連載!劇場版と繋がる物語は必見です

sponsored link

さきほどHUNTER×HUNTERの連載再開をお伝えしたばかりですが…

今度はあの大人気漫画『遊戯王』が復活するとの情報が入ってきました!

今日はジャンプ情報がかなり熱いですね…

早速詳細をチェックしていきましょう!

遊戯王が12年ぶりにジャンプで連載!

遊戯王 新作 ジャンプ連載 劇場版

引用元:http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0315/ori_160315_4369416567.html

高橋和希氏による人気漫画『遊☆戯☆王』の新作が、『週刊少年ジャンプ』(週刊少年ジャンプ)に掲載されることが14日、わかった。4月11日発売の19号、18日発売の20号と2号連続の読み切り漫画となる。同誌の掲載は、連載が終了した04年3月以来、12年ぶりとなる。

ということで、2話連続の読み切り作品とのこと。

残念ながらレギュラー連載ということではありませんが、あの“遊戯”が主人公の初代遊戯王が復活するなんて私を含む当時子供だったファンは非常に喜んでいるのではないでしょうか?

ちなみに今回の復活は、2016年4月23日公開予定の劇場版アニメ『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』の公開を記念して描かれるとのこと。

原作最終話と劇場版を繋ぐ話になっているとのことなので、劇場版を観るなら絶対に読んでおかなければいけない内容ですね…!

実は遠い昔の王(ファラオ)だった“もう一人の僕(闇遊戯)”とか、千年パズルとかはいったいどうなったのでしょうか?

非常に気になります!

ちなみに、前編が掲載される4月11日発売の19号にはオフィシャルカードゲームの『流星方界器デューザ(KC仕様)』が付属することも発表されています。

これはもう、発売と同時にコンビニや書店にダッシュは必須ですね!

劇場版のストーリーは?

ちなみに、20周年記念作品の劇場版の『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』はどういうストーリーなのでしょうか?

ここで一度チェックしておきましょう。

ということで予告編ムービーを見てみましたが…

『藍神』という謎の男と一緒に巻き起こる失踪事件、そしてそれにはやはり千年パズルが関係しているようですね。

これだけでは詳細はわかりませんが、少なくとも遊戯がブラックマジシャンを使っていることと、海馬がブルーアイズを召喚している姿も確認できましたね!

これだけでもかなり熱くなりますね(笑)

(欲をいえばブラックマジシャンガールも出してほしいのですが…(笑))

しかも週替わりでカードが貰えるなんて…これは最低4回は通わなければいけませんね!

sponsored link

まとめ

今回は12年ぶりにジャンプに復活する『遊戯王』と、それに関連する劇場版アニメについてご紹介しました。

掲載日、劇場公開日が近づいてきた今でもほとんど情報はありませんが、予告映像やキービジュアルを見ているだけでもわくわくしてきますね!

ぜひもう一度あの頃のワクワクを思い出しながらジャンプを読んで、そして劇場に足を運びましょう!

『デュエルスタンバイ!』

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す