名古屋おすすめお土産ランキング~でら美味ゃあー食べ物編~

sponsored link

東京や大阪、京都などと比較するとあまり馴染みのないと言う人も多い名古屋。

でも、よくよく調べてみると、意外と選り取りみどりな観光地なんです。

歴史的な面と近代的な面を持ち合わせる名古屋は年代や趣味を問わず遊べる観光地でもあります。

住んでいる地域によっては少し遠いかな…と感じるかもしれませんが、実際には中部国際空港を利用した格安航空券や高速バスなどがあり、意外とどこからでも乗り換えなしで行けてしまうので弾丸旅行でも大丈夫。

また和菓子や和食といった日本食が集まるのは京都のイメージが強いですが、歴史の深い名古屋はういろう、きしめん、漬物など日本の食文化が集まる場所でもあるんです。

そんな一大観光地である名古屋で旅行となれば楽しみの一つになるのがお土産ですよね。

誰にも有名なお土産や、近代の技術開発の拠点である愛知県ならではの小物まで様々なものが揃うのでついつい迷ってしまいます。

迷いすぎてあとで

「やっぱりあれ買っておけばよかった!」

なんてことにならないように、またあとから知って

「欲しかった!」

と後悔しないためにも、お土産は事前にリサーチしておくのがオススメです。

今回は名古屋の食べ物のフィーチャーしておすすめのお土産をランキング形式で紹介します。

第3位:『名古屋地どりコーチンパイ』

9494091  9495146

出典:plaza.rakuten.co.jp/tukimo/

第三位は『名古屋地どりコーチンパイ』です。

名古屋コーチンと言えば全国的にも有名な地鶏ですが、その名古屋コーチンの卵を原料として使ったお菓子が

『名古屋地どりコーチンパイ』

です。

名前的にも分かりやすく、またインパクトもあるので話題作りとしてもおすすめなお土産ですね。

また個数がたくさん入っている軽めのお菓子は職場や学校で配るのに重宝するのでひとつは買っていくと便利ですよ。

第2位:『ういろう』

1017944_detailImage2

(出典:www.aoyagiuirou.co.jp)

第二位は「ういろう」です。

日本の伝統的な和菓子であり名古屋の代表的なお土産です。

「名前は聞いたことがあるけど食べたことはない」

という方も意外と多いかもしれませんが、米粉と砂糖を使った和菓子なのであんこが苦手!という人でも楽しめる和菓子であり幅広い年齢層の方に好まれています。

ご年配の方にも好まれると思いますので実家へのお土産にも最適です。

第1位:『うみぁーっ手羽』

10000070_01a

10000070_03

出典:www.ishikon.co.jp

第一位は『うみぁーっ手羽』です。

名古屋と言ったら手羽先ですが、現地で食べるグルメという印象が強いですよね。

しかし現地で感動した味はせっかくならお土産にして家族や友人におすそ分けもしたくなるもの。

そんな時は電子レンジで温めて食べられる真空パックのこの『うみぁーっ手羽』がオススメです。

真空パックなので常温で保存できるという点もお土産としてオススメできます。

味も定番の「しょうゆ味」の他に「八丁味噌」、「ピリ辛」と三種類のバリエーションがあり飽きずに楽しめます。

また小分けになっている手羽先は、ちょっとしたおやつやおつまみにもなるので旅の思い出を振り返る自分用のお土産にも最適です。

sponsored link

様々な分野で観光を楽しめる名古屋。

アクセスが良いので弾丸旅行も可能ですが、是非長い休みに心ゆくまで満喫したいところです。

そして名古屋を楽しめば楽しむほどお土産には迷ってしまうことになると思いますが、焦って買い忘れることなどはないようにしたいもの。

思い出の一つにもなるお土産、どんなものがあるのか事前にリサーチして後悔しない旅行にしましょう!

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す