男女のおすすめ時計を年代別に考えてみた。大学生、社会人必見のベストバイ!

sponsored link

年も明けていよいよ卒業や入学、または就職など新生活を意識するシーズンになりました。

そんな新生活で必要になるものと言えば腕時計です。

スマートフォンが普及し正確な時間を確認できるようになった現代で腕時計は衰退しつつあるかと思いきや、マナーなどの観点から腕時計はまだまだ私たちの生活に必要です。

ひとつは持っていたい腕時計ですが、いざ買うとなると種類が多くてどれが良いのかわからないという人は多いのではないでしょうか。

また腕時計はプレゼントとしても人気ですが種類や機能も千差万別で選ぶのが非常に難しいもの。

今回はそんな腕時計を男性女性別にオススメなブランドをピックアップして紹介したいと思います。

女性の人気ナンバーワンはやはり『カルティエ』

まずは女性の腕時計を紹介します。

人気ブランドとしては、女性の腕時計で持っていたいブランド第一位に入ったカルティエがあります。

気品のある優雅な高級腕時計を展開しているブランドで、この腕時計を一つ持っていれば一生モノという意見も多いようです。

フランスの高級ジュエリーや婚約指輪まで幅広く展開している非常に気品あるブランドです。

ビジネスには『シチズン“クロスシー”』シリーズ

またビジネス用であれば人気が高いのはクロスシーです。

シンプルで洗練された女性らしさが人気で、そのシンプルでどこにでもつけていけるという点で支持が大きいブランドでもあります。

また日本の時計メーカーのシチズンによる展開なので品質も安心できますね。

大学生は好みによって千差万別?

大学生など若い人であれば、5万円以内で購入できファッションに合わせてつけられるおしゃれなものが人気です。

おお振りのアクセサリーのような華やかさがある腕時計が多いのが

『フォリフォリ』

シンプルでモードな服が趣味であれば

『マークバイジェイコブズ』

上品可愛いテイストが好きであれば

『ケイトスペード』

などがオススメです。

特にファッションとして品質よりもデザインを重視する場合、自分の好みに合わせてブランドを選ぶ必要がありそうです。

sponsored link

男性人気は不動の『ロレックス』

一方男性の腕時計はやはり年代別に人気は違いますが、女性に比べるとばらつきは少ないようです。

どの年代でもやはり人気が高いのはロレックス。

誰もが知る知名度の高さと品質、子供へ譲り次の代でも使っていけるなど、長い目で見ても十分な価値があるのが人気の理由なようです。

確かにロレックスの時計を一つ持っていると大人な男性とみられるような気がしますよね。

ビジネスマンの最初の一本『セイコー』

また新生活を意識してビジネスマンとして購入する最初の腕時計として人気なのはセイコーの腕時計です。

種類も豊富でシンプルなデザイン、何より高すぎないちょうど良いお値段が人気のようです。

日本の有名な時計ブランドでもありますから長く使用すると考えると安心というのもありますよね。

迷ってどうしても決められない、無難にしたい…

そう思ったらまず最初の一本はセイコーにすれば、品質、値段、ブランドどの点から見ても安心です。

ファッションに合わせる意味でたくさん持っている方もいますが、男性はどちらかというとコレクションとして持っている方が多いようです。

調べてみると意外と奥が深い腕時計、ラインナップの多さは悩みの種にもなりますがしっかり自分にあったものを選べば一生モノです。

下調べを十分にして自分に合う腕時計に巡り会えると良いですね。

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す