大学生・専門学生に本当におすすめなクレジットカード5選!

sponsored link

今や日々の生活に必需品となっているクレジットカード。

大きな買い物だけでなく、コンビニでの決済や公共料金などの支払いにも使えてとても便利ですよね。

また、インターネットの普及で、通販にクレジットカードを使う人も非常に増えました。

私も近頃はもっぱらクレジットカードと電子マネー生活で、現金を使う機会が激減しました。

特に最近は社会人だけでなく、大学生や専門学生などの学生の方でも1枚はクレジットカードを持つようになりましたね。

食堂や購買での決済をスムーズにするために、大学生協でクレジット機能が付いたカードの発行をおすすめされる時代です。

もちろんそのまま大学のカードを使うのも良いですが、大学生協などで発行されるカードはあまりお得とは言えません。

実は、学生ならではの恩恵を受けられるクレジットカードは世にたくさんあるのです。

今回は様々ある学生向けクレジットカードの中でも、特にお得なおすすめのカードをご紹介していきたいと思います。

学生専用ライフカード

学生におすすめのカードといえばまず名前が挙がるのがコレ!

ライフカードの学生専用カードです。

ライフカードといえば過去にオダギリジョーさんがCMに出演し話題になりましたね。

学生専用カードも通常のライフカードと同様に、誕生月はポイントが5倍になります。

さらにこのカードの最大のメリットともいえるのが、海外での利用時にはなんと5%のキャッシュバックがされるということ。

また、海外旅行保険も“自動付帯”で、カード利用が無くても持ってさえいれば適用されるのが心強いところです。

学生の海外旅行には必携の1枚でしょう。

content3

JALカードnavi

旅行と言えばもう一つ思い当たるのが航空会社に関係するカードだと思います。

そんな中でも特におすすめなのがこのカード、“JALカードnavi”です。

航空系カードはほとんどの場合年会費が発生するのですが、JALカードnaviを所有できる在学中は年会費が無料。

さらにマイルの有効期限も無期限になりますから、4年間の大学生活中にたっぷりとマイルを貯め、卒業旅行などに活用できます。

また、JALはここ数年学生に限り“通常の半分のマイル”で特典航空券が利用できるキャンペーンを行っています。

6000マイルで国内線を往復できてしまいますから、決済をまとめれば在学中にもマイルを利用して何度も旅行に行けてしまいますね。

現在のところANAでは同様のキャンペーンは行っていませんから、ここがJALを選択する最大の利点だとも言えます。

こだわりがなければ、特に学生時代はJALを利用するととてもお得です。

 cf_n_jcb

楽天カード

お得なカードの代表格と言えば“楽天カード”です。

通常のポイント還元はそれほど他のカードより秀でているということはありませんが、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど楽天関連のサービスを利用することで還元率が一気に最大6倍まで上がります。

ネット通販や楽天のサービスをよく利用するのであれば驚くほどポイントが貯まります。

ちなみに、楽天カードには学生専用の“楽天カード アカデミー”というものもあるのですが、特筆すべき利点はあまりなく、むしろ入会特典が2000ポイントに限定されているというデメリットが目立ちます。

通常の楽天カードであれば入会特典で5000ポイントほど、キャンペーンだともっと貰えることもありますので、特典を考えると学生でも通常の楽天カードを作るのがおすすめです。

rakuten_master

JCB CARD EXTAGE

提携カードではなくJCB本体が発行するJCB ORIGINAL SERIESの一員である“JCB CARD EXTAGE(エクステージ)”『お得』と『ステータス』を両立できるカードです。

年会費が無料なのはもちろん、入会から3ヶ月間はポイントが3倍、以降1年間は1.5倍でその後も年間20万円以上で1.5倍と高還元。

さらにORIGINAL SERIESはスターバックスでポイント5倍、amazon.co.jpの利用で3倍などリアルでもネットでも様々な優待店でお得に利用できる攻守に優れた万能型です。

また、JCBはいわゆる“銀行系”と言われ、JCB本体が発行するカードは審査が厳しいのですが、学生であれば発行のハードルも圧倒的に低くなります。

将来JCBが発行するゴールドプラチナ、そして最上級の“THE CLASS”を目指すとなるとJCBの利用歴も重要になってきますから、審査の緩い学生の内にJCB発行のカードを所有し利用実績を積むと良いでしょう。

券面もシルバー、ブラック、レッドと三種類から選べるのも嬉しいですね。

55d5a5c5

三井住友デビュープラス

こちらも銀行系として有名な三井住友カードが発行する“三井住友デビュープラス”です。

厳密には学生限定でなく、18~25歳の若者が限定で作れるカードです。

年会費は初年度無料、次年度以降も年1回以上の利用で無料になりますので、実質年会費無料で持ち続けることができます。

三井住友が発行するカードで年会費が無料なのは中々無く貴重な1枚です。

入会から3ヶ月間は5倍、その後も2倍と高還元なのも魅力的。

また世界中で通用するVISAブランドなので、1枚あれば大抵の場合は困らないという汎用性の高さもポイント。

ちなみに、26歳以降の更新時には一般カードでなく“三井住友プライムゴールド”という若年向けのゴールドカードに自動で切り替わります。

プライムゴールドはゴールドカードなので審査も厳しく、普通に取得しようとすると審査に落ちる可能性も十分にあるのですが、デビュープラスを持ち続けていればいずれは無審査でゴールドを持つことができるようになります。

確実にプライムゴールドを持ちたいと考えている人は今からデビュープラスを取得しておくことも一つの選択肢かと思います。

img_card_01

sponsored link

いかがでしたでしょうか。

今回は無数にあるクレジットカードの中から、学生の方にピッタリなカードを厳選してご紹介しました。

これらのカードはどれも本当におすすめできるものですが、環境によってベストなカードは人それぞれ変わってきます。

たとえば旅行が好きであればライフカードとJALカードnaviを使い分け、楽天での通販が多ければ楽天カード、ステータスも重視したいならJCBや三井住友など…

うまく使えば断然お得に、日々の生活を豊かにしてくれるものですから、自分のライフスタイルに合わせて最適の1枚を選んでみてください。

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す