くだらないけど面白い…!おすすめの笑えるiphoneアプリまとめ

sponsored link

ここ数年で益々数が増えてきているiphoneのアプリ、数だけでなくその種類も幅広くなっています。

ゲームを始めとして、コミュニケーションツールや学習向けのもの、主婦を助けるレシピを見られるものなどが人気ですよね。

そんな使えるアプリばかり注目されがちですが毎日使えなくても、いざというときに周りを笑わせたり、くだらないけど持っていれば話題作りになったりするような面白いアプリが実はたくさんあるんです。

今回は

『意味がわからないけど面白い!』

『くだらないけどインストールしてみたい!』

と思えるアプリを、ユーザーの多いiphoneに焦点を当てていくつか紹介したいと思います。

トリックアートを楽しめる!

まずはひとりでもみんなでも暇つぶしになる

“【閲覧注意】世界のトリックアート”

世界のトリックアートをスマホで見られるアプリです。

このアプリでは静止画なのに動いて見える画像や、なぜかカラーで見えるモノクロ写真など思わず見入ってします画像が約400点も見ることができます。

最近では暇さえあればひとりでスマホを使う人が多く問題になっていますが、こんなアプリを使えばみんなで楽しい時間を楽しめちゃいますよね。

trick

(出典:itunes.apple.com)

スマホが嘘発見器になる?

またテレビなどでよく見かける、みんなが一度使ってみたいと思える

”ウソ発見器”

までもスマホのアプリで楽しむことができてしまいます。

信憑性があるかどうかは信じる人次第なところはありますが、こんなアプリがあれば学校でも盛り上がること間違いなしです。

uso

(出典:itunes.apple.com)

トイレットペーパーをひたすら

次はくだらないけど思わず笑ってしまうようなアプリを紹介します。

その名も

”引け!トイレットペーパー!”

というアプリ。

その名の通りスマホの画面をスクロールすることによってトイレットペーパーを引き続けるだけ!というアプリです。

そんなのすぐ飽きちゃうんじゃない?と思うかもしれませんが、これが意外と簡単に片手間で遊べるのではまってしまう人が続出だそうです。

また時間内にどれくらいの長さを引っ張れたかスコアで表示されるゲーム形式も、はまってしまう理由もひとつです。

toipe

(出典:itunes.apple.com)

おじさんの髪が…

同じような面白アプリで

”ハゲ親父断髪式(でかい!)”

というアプリがあります。

みんな一度はやってみたいと思う一本だけ生えている“あの毛”を抜ゲームです。

しかし何回か抜くとランダムのタイミングでおやじが怒り出すので

「意外とハラハラする」

「スリルがある」

など楽しめる要素があり意外と人気を呼んでいるそうです。

screen480x480

(出典:itunes.apple.com)

sponsored link

探せば探すほど面白いアプリが盛りだくさんのiphoneアプリ。

くだらないけどどこか笑えてしまう、ちょっと幸せになれるようなアプリも無数にありますので、ぜひお気に入りのアプリを見つけて暇な時間を楽しい時間に変えてみましょう。

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す