2015年春メンズファッションのトレンドは“デニム”で決まり!

sponsored link

今年もこの季節がやってきました。

2015年2月現在にお届けする、今年の春物のメンズファッションのトレンド情報のお時間です。

今年も様々な情報を元に、私の独断と偏見も踏まえつつ、2015年のファッショントレンドを大胆に予想していきたいと思います。

アウターからシューズまでおすすめのアイテムをご紹介していきますから、春の全身コーディネートにお役立てください。

今年はデニムの出番

今年の流行に関しては、今のところあまりサプライズ的な変化は無いのが現状。

そんな中、独自にリサーチした情報を基に今年のトレンド予想をすると今年は

“デニム”

素材のアイテムが流行の兆しを見せています。

ファッションブランドのWEBサイトや雑誌でも、デニムアイテムが多く取り上げられているようです。

“デニム”と言えば、ジーンズやジャケットのイメージですが、それだけにとどまらずデニム素材を使った様々なアイテムがが今年のトレンドになりそうな予感。

今まで見たことのない新たなデニム地のアイテムが出てくるかもしれないので、要チェックです。

デザインは引き続きスポーティーブーム

デザインに関して言えば、昨年2014年の春は全体的にスポーティなデザインが流行りました。

ユニフォーム風なデザインからストリート系のデザインまでライトなイメージでした。

今年は、それに近いイメージから、もう少しデザイン性が高くなったカジュアルなコーディネートの流行が予想されます。

そこでここからは、“今年はこれが来る!”という各アイテムのトレンドをご紹介します。

『アウター』

デニム素材のアウターと言えば、Gジャンですね。

Gジャンは今さら説明する必要が無いくらい、アウターの定番アイテムです。

Gジャン以外なら、ブルゾンがお薦めです。

また、カーディガン・ニットも去年に引き続いて、人気が高い予想です。

ブルゾンの色は、ネイビーと、グレーが入った様なライトベージュが流行る予想です。

柄物が良いなら、今年のトレンドになるデザイン性の高い綺麗なミリタリー柄を合わせるのも一つの手です。

ブルゾンの型も、以前のミリタリー色の強い“MA-1”をイメージする大人な方もいると思いますが(映画「『TOP GUN』でトム・クルーズが着て一時期大流行しました)最近は、カジュアルにスタイリッシュにスマートな感じのデザインが多くなっています。

 

カーディガンやニットは、アウターでもトップスとしてでも使用できる時期ですね。

カーディガンは、2014年は派手目な“ネオンカラー”が流行ましたが、今年は少し柔らかい感じのする、“ミルキーカラー”の流行を予想しています。

ニットは主役にも脇役にもなる便利なデザインですが、今年のトレンド予想される“デニム”には少し合わない気もしますね。

合わせるには、他のアイテムとの組み合わせに工夫が必要で着る人のセンスが問われるアイテムです。

『トップス』

トップスは、最近は定番化しているシャツですが、引き続き定番になります。

アウターがデニムで有れば、柄物シャツやボーダーシャツも合わせやすいと思います。

ブルゾンなどなら反対にデニムシャツを中に着る事が出来ますし、他のシャツとの組み合わせも選択出来ます。

ちょっと頑張ってみようという方は、大胆なプリント柄のTシャツも流行りそうなので“ドットパターン”や、“ミリタリー柄等のシャツ”と組み合わせる工夫をしてみるのも良いですね。

また最近は、グラデーション柄のシャツも定着してきました。

このシャツをポイントにして上手くコーディネートに取り入れられると、一気に

“おしゃれさん”

なイメージで見られますので、これも挑戦しがいのあシャツの一つですね。

   

『ボトム』

変化の少ない今年は、ボトムにサプライズ的な変化が有ります。

色々と見てみると、例年よりも足下が緩めな感じのボトムが流行る傾向です。

夏場にも共通のデザインになり、ここでも“デニム素材”が一押しになります。

となれば、やはりジーンズです。

色も、ブルー系でデザインされた物や、加工された物が流行ると言われています。

すこし前に大流行したダメージデザインを再び今年取り入れるのもありです。

ただ、以前よりダメージは極力小さい物がトレンドになります。

 

『シューズ』

上記のコーディネートから、考えるとスニーカーやスリッポンが流行ると予想されます。

色は、割とポップな感じで、はっきりした感じが来るのでないと言われています。

例:オレンジ×ブルー、グリーン×オレンジ etc…

シューズは個人のセンスで左右されます。

ポップなデザインも良いですが、迷った時はシンプルなデザイン、色使いの物を買うのも選択肢の一つになります。

特にシューズは、他のアイテムとの組み合わせで悩むのも、逃れられない毎年の風物詩です。

  

 

sponsored link

まとめ

これで、上半身から足下までの2015年春のファッショントレンドの予想になります。

色々と見てきましたが、ここ数年は『原点回帰』が続いている気がします。

『デニム素材』にしても、『ブルゾン』にしても、随分長い期間の定番の様な気がします。

やっぱり、『Simple is Best』が似合うのが、一番センスが有ると思います。

さて、今年は何が流行って、どう組み合わせるのか悩むのが、楽しみです。

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す