お花見おすすめ名所・穴場スポット神戸編!2015年最新版

sponsored link

春です。

新鮮で、爽やかな気持ちで出掛けたいですね。

新緑の風景や海風を受けて春を感じながら花見をするのも良いとは思いませんか?

おしゃれな雰囲気と、落ち着いた場所が共存する街“神戸”の桜スポットを紹介します。 

『神戸市立王子動物園』

神戸市内でも有数の桜の名所が“神戸市立王子動物園”です。

園内にある“桜の通り抜け”を歩きながら動物も見て周れて、家族連れには人気のスポットです。

動物も“ジャイアントパンダ”“コアラ”など、一部の動物園にしかいない人気の高い動物もいるので、それも見るだけでも、大人も子供もテンションが上がりますね。

また、園内の一角には異人館の一つで最大規模の“旧ハンター邸”が有ります。

同じ神戸市内の北野町の異人館から移築した洋風な建物で、桜と一緒に見ると他とはまた違った風情を味わえます。

夜には園内をライトアップするので、夜桜も楽しめます。

住所:兵庫県神戸市灘区王子町3-1

TEL:078-861-5624

最寄り駅:阪急神戸本線「王子公園駅」JR「灘駅」

神戸市バス「王子動物園前」

『須磨浦公園』

神戸市内で最も桜の本数が多い桜の名所です。

海岸に近く鉄拐山と針伏山を含む傾斜地に公園が有り、「源平合戦」で有名な“一ノ谷”もある景勝地です。

この2つの山一帯に桜が咲き誇っていて、瀬戸内海を望みながらの、桜景色が眼前に広がっています。

神戸市の「花の名所50選」にも選ばれた名所で、約3200本の桜が咲き誇っています。

園内にはロープウェイがあるので、山頂に登って海岸沿いの景色を背景に桜を見るのもまた良い雰囲気です。

またハイキングコースもあるので、散策をしながらの花見も良いですね。

住所:兵庫県神戸市須磨区一ノ谷5-3-2

TEL:078-731-2520

最寄り駅:山陽電車「須磨浦公園駅」

JR「須磨駅」

『善福寺』

“善福寺”は奈良時代に行基と言うお坊さんが創建した古いお寺です。

境内には、樹齢約260年の一重の“シダレザクラ”の大木が4本有り、神戸市民の木に指定されています。

またこのお寺には鎌倉時代に作られた重要文化財の“聖徳太子像”や、豊臣秀吉の時代に千利休が作らせた“阿弥陀堂釜”があり、その縁で桜まつりの後には“桜の茶会”が開かれます。

お寺が所在地が、有名な“有馬温泉”なので、温泉に浸かりながら桜を見ることもできます。

住所:兵庫県神戸市北区有馬町1645

TEL:078-904-0708

最寄り駅:神戸電鉄「有馬温泉駅」

開・閉園時間:9:00~21:00

sponsored link

異国情緒溢れる街並みと伝統的な日本を感じられる桜が共存する神戸は他所とは違った魅力が詰まっています。

各地の歴史的な名所も一緒に巡りながら、他では味わえない神戸ならでは桜を楽しんでみませんか。

⇒サクラサクお花見特集はこちら!

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す