大学生の夏休みの過ごし方は一人旅で決まり!国内も海外も一度は挑戦しよう

sponsored link

いよいよ8月に入るとほとんどの大学が夏休みに突入しますね!

短くても1ヶ月半、長くて2ヶ月という大学生の夏休みは色々なことに挑戦する絶好の機会です。

そんな夏休みに挑戦してみたいものの一つとして旅行がありますよね。

もうすでに国内や海外に旅行する計画を立てている人もいるかもしれません。

旅行は大人数でわいわいするのも楽しいですが、おすすめは”一人旅”。

不安やドキドキの多い一人旅だからこそ終わったあとには大きな達成感と成長を実感できるはずです。

今回は大学生の夏休みに一人旅がおすすめの理由や、おすすめの旅行先を紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

大学生のうちにしておきたい”一人旅”

夏休み 大学生 一人旅	意味

出典:yuuma7.com

よく大学生は一人旅をしたほうが良いという話を耳にしますがそれはなぜでしょう?

その理由はいくつかあるのですが大きな理由としてはやはり、時間的な余裕があるからです。

大学生の夏休みは”人生の夏休み”と言われているのをご存知ですか?

就活や研究室の活動が始まっている人は忙しいからそんな暇ない!と感じるかもしれませんが、社会人になるともっと時間が取れないということを心に留めておきましょう。

あとで振り返り、あ~大学生の時にどうしてやらなかったんだろう…と後悔している社会人は実際とても多いのです。

そしてバイトばかりしている人も要注意!

お金を貯める目的は何ですか?

ただなんとなく…という方、今すぐ旅行の計画を!

バイトで得られる知識や経験もとても大切ですが、旅にはもっと自分を磨けるサプライズや楽しみがたくさんあるものです。

そして、自分で計画・手配をすべて行わなければいけない一人旅だからこその体験がきっとあります。

学校やバイト先での人との関わりだけでなく、旅先で出会う人々とのコミュニケーションというのは、自分の器を大きく育ててくれますよ!

就活でアピールも!一人旅で自分を深める

夏休み 大学生 一人旅	就活

出典:yuuma7.com

先ほど少し述べた、「自分の成長」というのが大学生に一人旅をすすめる理由の二つ目です。

自分の興味のある分野の経験を積むための時間とも言えます。

もしもあなたが英語に興味があるのなら、旅先を英語圏の国に設定してみましょう。

生の英語を聞き、英語で生活する人々のリアルな部分を知ることができます。

その経験のもと、なんとなく興味がある程度だった英語がもっと好きになるか、それともやっぱりいいやと見切りをつけるか。

自分探しとはよく言いますが、自分の好き嫌いをはっきりさせるだけでも人生の大きな収穫となりますよね。

もちろん、旅先での積極的な話しかけやアプローチによっては英会話の上達も期待できますね!

そして、一人旅で最も期待されるのが問題解決の能力がつくこと

なんとなく意味が想像つきますか?

知っている人に頼ることはできませんから自分で考えて行動することが必須。

旅行の手配や準備では、先を予想した計画性が養われますし、旅先でのハプニングには自分でどう行動を起こすべきなのかという迅速な判断が必要になります。

いつもと違う地域や文化の中ににいるからこそ、考え行動する力が養われるんですね。

そして、この経験は就職活動にも利用できるってご存知ですか?

バイトや部活でのエピソードのほかに、一人旅での経験を履歴書や面接でアピールしましょう!

ありきたりな話ではなく、あなたの人間性がうかがえる内容に面接官への印象もアップ間違い無しです!

 

sponsored link

国内で楽しむ一人旅!

夏休み 大学生 一人旅	国内

出典:googirl.jp

旅行慣れしていない方には、まず国内で一人旅デビューがおすすめ。

一人で旅行の手配をし、どこに行くか、どんな手段で行くかなど計画を立てるのは国内でも結構手間がかかるもの。

なにより日本語で意思疎通ができますから旅先でのコミュニケーションの垣根が低いのもポイント。

しかし初対面の人の目を見て話を聞き、自分の意見を伝えるというのは実際結構勇気がいりますよね?

積極的な交流でコミュニケーション能力の向上が期待できますよ!

京都など外国人観光客が多く訪れる地域のゲストハウスの中には、安く泊まれて国際交流ができるところもあります。

少し勇気を出してチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

海外なら東南アジアがおすすめ!

夏休み 大学生 一人旅 海外

出典:kidsbase.biz

思い切って海外に行こう!と思うなら東南アジアを周遊するのがおすすめ。

ベトナムやタイなどは物価が比較的安く移動費用も少なくて済むうえ、日本とまったく違う文化を体験できるのが魅力!

観光場所を選べば欧米圏に比べて治安が良い場合もあり、一人で行くには不安の少ない国です。

学生向けのパックツアーや航空券をうまく組み合わせれば、20万ほどで満足に周遊できるでしょう。

ヨーロッパ周遊では60万くらいかかりますから、学生の一人旅としては様々な国を長期間回れる東南アジアがおすすめです!

時間のある大学生のうちにぜひ一人旅を経験してみてください。

旅行後はただ楽かっただけでは終わらない、達成感や成長の感じられるはずです。

今年の夏休みには少し勇気を出して、一生糧になるような良い思い出を作ってみましょう!

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す