大晦日のイベント2016京都のおすすめカウントダウンの過ごし方!

sponsored link

クリスマスも終わって年末を忙しく過ごしているとあっという間に大晦日から年越しがやってきますね。

年越しをおうちで迎える人も多いと思いますが、どこか別な場所で迎える年越しはちょっと特別な感じで楽しいものです。

今回はそんな年越しのカウントダウンイベントについて、京都で開催されるものを紹介したいと思います!

時間やアクセスなどの情報だけでなくおすすめのポイントも紹介。

京都に住んでいる方や、お正月に京都に行こうと思っている人も是非参考にしてみてくださいね♪

知恩院の除夜の鐘

大晦日 イベント 2016 京都 カウントダウン 知恩院

出典:kyotocf.com

大晦日と言えば除夜の鐘。

特に寺社仏閣の多い京都では、お寺で大晦日を迎え除夜の鐘を聞きながら新年を迎える人も多いですよね。

たくさんの寺院の中でも除夜の鐘を目的にするならおすすめなのが知恩院。

総勢20名近くの僧侶が力を合わせて除夜の鐘を鳴らします。

境内も広く、ゴーンという除夜の鐘を聞きながら参拝するのはこの日にしかできない体験です!

知恩院は毎年混雑するので車は使わず公共交通機関を使いましょう。

また、23時には閉門し境内で新年を迎えられなくなてしまうので注意してくださいね。

場所:京都府京都市東山区林下町400

開催時間:22時40分頃から除夜の鐘がスタート、23時閉門

参加費:無料 ※事前に観光も含め庭園を見る場合は観覧料有料

アクセス:祇園四条駅から徒歩10分

三条駅から市バス 12号系統 『知恩院前』停留所下車 徒歩5分

三条駅から市バス「京都岡崎ループ」 『知恩院三門前』停留所下車すぐ

八坂神社のをけら詣り

大晦日 イベント 2016 京都 カウントダウン 八坂神社

出典:yasaka-jinja.or.jp

京都の欠かせない年越しイベントと言えば八坂神社のをけら詣りです。

除夜の鐘を聞くだけではなく、年を越したら八坂神社の境内にある「をけら灯籠」から火縄に「をけら火」を貰い無病息災をお詣りする伝統行事。

昔は八坂神社からけら火を家に持って帰り、神棚のろうそくに火を点けてお雑煮を作って無病息災を願っていたそうです。

今では火を持ち帰ることはできませんが、燃え残った火縄を持ち帰ると一年火事に合わずに過ごせるそうですよ◎

危険なことはありませんが火を扱うイベントなので、ススやこげが付いても大丈夫な格好で参加しましょう!

場所:京都府京都市東山区祇園町北側625

開催時間:大祓式15時~ 除夜祭19時~

参加費:無料

内容:京阪祇園四条駅より徒歩で約5分

阪急河原町駅より徒歩で約8分

JR京都駅より車で約15分

JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ

sponsored link

クラブで盛大にNEW YEAR☆2016 SPECIAL COUNTDOWN!

大晦日 イベント 2016 京都 カウントダウン クラブイベント

出典:labtribe.net

京都に住んでいる方の中には伝統的な行事だけでなく、たまには違ったイベントで年越しをしたい!という人もいますよね。

そんな人におすすめなのがクラブで行われる大規模なカウントダウンイベント。

京都のクラブLAB.TRIBEではアーティストが勢ぞろいし、200人規模の京都で一番賑やかな年越しが可能♪

18歳未満の人は入場できませんが、普段なかなかクラブには行かない人でも年越しだけ参加するのも楽しいかもしれませんよ♪

20:00~22:00の間に入場すればエントランスフリーです!

場所:京都市中京区河原町通二条下る一之船入町366

開催時間:20:00~

参加費:1,500円

アクセス:京都市営地下鉄東西線 京都市役所前駅 16番出口 徒歩1分

京阪線 三条駅 徒歩5分

京都市営バス 河原町二条停留所 徒歩1分

京都バス 京都市役所前停留所 徒歩1分

いかがでしたか?

京都はお正月の日本の伝統行事も多いので、一度は年越しを体験したいところ。

どのイベントも賑わいはすごいですが、冬なのでとても寒いので注意してくださいね。

防寒はしっかりとして、外で迎えるちょっと特別な年越しを楽しみましょう!

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す