エイプリルフールは午前中だけ!?ついた嘘は1年実現しない!?あなたは正しいルールや起源を知っていますか?

sponsored link

4月1日はエイプリルフールです。

1年に一度だけ嘘をついてもおとがめなしの日。

さて今年は誰をどうやって騙そうか…

なんて考えている人もいるかもしれませんがちょっと待ってください!

実はエイプリルフールには守るべき細かいルールやマナーがあることをご存知ですか?

知らないで嘘をつきすぎると後々とんでもないことになるかも…!?

そこで今回はエイプリルフールについての色々なお話をまとめてみました。

嘘を考える前にしっかりとチェックしておいてくださいね。

関連記事:エイプリルフールに彼氏・彼女で楽しめる嘘とドン引きした嘘

関連記事:エイプリルフールに彼氏・彼女で楽しめる嘘とドン引きした嘘2

エイプリルフール ルール

出典:omosoku.com

嘘をついていいのは午前中だけ!?

「エイプリルフールに嘘をついていいのは実は午前中だけ」

というお話があります。

午前中は嘘をついて午後は嘘のネタバレタイムだとか。

このルールは特定地域限定のローカルルールだとか。


色々説があるのですが、世界的に統一されたルールではないそう。

ただ最近ではこのルールが日本でも浸透してきているので、嘘をつくのは午前中だけにしておいたほうが無難かもしれません。

人を不幸にする嘘はダメ!

これはもうルールとかマナーとか以前に人としての常識ですね。

エイプリルフールでついていいとされているのは“罪のない嘘”なので、度のすぎた嘘はやめましょう。

英語で言えば『lie(嘘)』というより『joke(冗談)』というニュアンスに近いものです。

人を楽しませるような冗談を言うようにしましょうね。

ついた嘘は1年実現しません…!?

エイプリルフールについた嘘はその後一年間は叶わないとも言われています。

なので、

「彼女/彼氏ができた!」

「宝くじが当たって大金持ちになった!」

なんてうかつに嘘をついてしまうと今後1年間は残念な結果になってしまうかもしれません。

彼氏や宝くじ程度ならまだ良いかもしれませんが

「結婚できました!」

「就職決まりました!」

なんて嘘をついて叶わなかった場合、人によっては人生を左右しかねませんので要注意ですよ!

ただ逆手にとって

「病気になってしまった…」

なんて嘘をつけばこれから1年間は健康に過ごせるかもしれないですね。

sponsored link

そもそも起源不明で根拠がない

ここまで色々とルールや逸話をご紹介してきましたが、実はどれも世界共通の認識じゃないんですね。

地域によってもかなり差がありますし、統一されたルールも存在しません。

でもそれもそのはず。

そもそもエイプリルフールの起源自体が全くの不明なのですから。

エイプリルフールの起源についても色々と説があり、中でも有力なのがグレゴリオ暦関連のモノ。

エイプリルフール 起源

出典:twitpic.com/cfwi2v

ただしこれも確定では無くて、他にも諸説ありいまだに本当は何なのかわかっていないんです。

そう考えるとユニークなだけじゃなくてミステリアスなイベントですよね。

今回は色々とエイプリルフールついてのお話をご紹介してきました。

結局何が正しくて何が間違いなのかはわからないのですが、一つだけ言えることはみんなで楽しむべきイベントだということ。

決してやりすぎず、周りの人を幸せにするような冗談を考えてみてくださいね!

関連記事:エイプリルフールに彼氏・彼女で楽しめる嘘とドン引きした嘘

関連記事:エイプリルフールに彼氏・彼女で楽しめる嘘とドン引きした嘘2

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です