キムタク以外独立でSMAP解散説は本当かデマか?理由の派閥争いやドラマも徹底追究!

SMAP解散 本当 デマ ドラマ いつ 理由 芸能エンタメ

 SMAP解散 本当 デマ ドラマ いつ 理由

 引用元:https://twitter.com/TELADAKOKOLO

 

2016年もまだ始まったばかりですが、日本中を揺るがす超ビッグニュースが飛び込んできました。

それはあの国民的人気グループ『SMAP』が解散すると言うこと!

今回は噂の真相を徹底的に追及してきます。

 

SMAP解散は本当?

 

さて、それではさっそくですがSMAPの解散ニュースについてお話していきましょう。

どうやら今回の情報の出どころは日刊スポーツの様子。

 

https://twitter.com/tokitapo325146/status/686952212350631936/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

https://twitter.com/taishi_55z/status/686956918296817664/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

https://twitter.com/udon_lov/status/686964572087975936/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

 

このように、デカデカと一面で扱っていますね。

またスポニチでも解散情報が。

 

https://twitter.com/repokki/status/686963872675184640?ref_src=twsrc%5Etfw

 

またテレビ番組でも続々と情報を扱っています。

 

なんでもそれによるとキムタクこと木村拓哉さんは事務所に残り、中居正広さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの残り4人は育ての親であるマネージャーと独立するとこのこと。

これまで何度か解散説のあったSMAPですが、新聞各紙の報道を見ると今回はいよいよ本当なのかもしれません。

 

過去にはドラマもやったけど…

 

ただ、解散はネタという見方も。

実は過去にSMAPは解散ネタをドラマでやっているんですね。

それが2014年の27時間テレビのことでした。

今回の新聞記事もそれが今頃になって拡散されたのだろうということです。

 

https://twitter.com/kismyft2s2s2/status/686974966718332928

sponsored link

 

しかし、ここで注目してほしいのが新聞の日付。

さきほどもご紹介しましたが、今度の新聞は明らかに2016年1月の日付ですよね。

使われている写真も2015年の紅白歌合戦出演時の写真です。

情報が一部錯綜しているのですが、今回の報道は2014年のドラマのものとは全く違うと言うことです。

 

SMAP解散の本当の理由は?

 

解散が本当だとすれば、気になるのは解散の理由です。

一体なぜ今頃になって解散するなんて話になるのでしょうか?

 

実は、ジャニーズ事務所は兼ねてより派閥争いがあることで有名です。

ひとつは事務所社長ジャニー喜多川氏の姉メリー氏とその娘である藤島ジュリー景子氏側。

メリー・ジュリー側には嵐、TOKIO、関ジャニ∞、NEWS、KAT-TUN、Hey!Say!JUMPなどが所属。

 

そしてもうひとつの派閥がSMAPの育ての親である飯島氏側。

こちらにはSMAPを始め山下智久さん、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、ABC-Z、ジャニーズWESTなどが名を連ねています。

 

ゆきみ@TeamABC(@y_u_i_21)さん | Twitter
ゆきみ@TeamABC (@y_u_i_21)さんの最新ツイート Acid Black Cherry/the GazettE/UVERworld/カメレオR指定/Vistlip/ViViD/Royz/ν/MEJIBRAY/赤西仁 大阪

 

この二大派閥は昔から犬猿の仲で、各社の番組にも一方の派閥グループが出るともう一方の派閥グループは出ないなどということが頻繁に起こっています。

また、メリー氏は過去に

『SMAPを引き連れて出ていきなさい』

とまで言ったとか。

 

これらの状況を考えると、以前からの派閥争いによってSMAPが独立するということが理由なのでしょう。

ただそうなるとなぜ木村拓哉さんだけが残るのかがわからないのですが、ここは続報に期待です。

とにもかくにも、私たちの想像以上に争いは泥沼化していたようですね…。

 

まとめ

 

何度も繰り返されているSMAP解散の噂。

しかし今回ばかりはかなり信憑性が高そうです。

私も昔から知っていて、テレビで観ない日は無いくらいの国民的スターですから解散はどこか悲しい気がします。

今後どうなるかはわかりませんが、慎重に行く末を見守りましょう。

sponsored link

コメント