みどりの日、こどもの日に無料開放される関東のスポットまとめ!

sponsored link

3月のひな祭りと並ぶ子供のための行事が端午の節句、「子どもの日」と呼ばれる行事です。

またその前日はみどりの日でもあるため両日お休み、ゴールデンウィークを構成する日になります。

この期間は天気も良いことがほとんどなので、多くの人がおでかけをしますよね。

とはいえ子供を連れてお出かけをするのは色々大変なことも多いはず。

特に家族みんなでおでかけとなると気になるのが各施設の入場料や食事代などです。

お弁当を手作りしたり、飲み物は持参したりすれば食費は抑えられますが入場料はそうはいきませんよね。

そこで今回はみどりの日とこどもの日に無料解放される関東エリアの施設をご紹介します。

是非入場料を気にせず家族で楽しめる施設をチェックして、GWを楽しみましょう♪

ゴールデンウィーク子連れ家族が楽しめる関東のおすすめスポット!

ゴールデンウィーク2015空いているおすすめ穴場スポット関東編!

動物園が穴場

関東の動物園はみどりの日に開放している日がほとんど。

屋外の行楽施設としては子供に大人気のスポットですよね。

最大級のところとしては上野動物園や多摩動物園が開放されています。

主な無料開放動物園・・・上野動物園、多摩動物園、井の頭動物園など

 みどりの日 無料開放 動物園

出典:japanese.cri.cn

*上野動物園*

【基本情報】

住所:台東区上野公園9-83

最寄り駅:JR「上野駅」

営業時間:9時30分~17時

*多摩動物園*

【基本情報】

住所:日野市程久保7-1-1

最寄り駅:多摩モノレール「多摩動物公園駅」

営業時間:9時30分~17時

*井の頭動物園*

【基本情報】

住所:武蔵野市御殿山1-17-6

最寄り駅:9時30分~17時

営業時間:JR中央線、地下鉄東西線、京王井の頭線「吉祥寺駅」

雨の日でも大丈夫

ゴールデンウィークはほとんどお天気に恵まれるイメージがありますが、たまには雨が降ってしまうこともありますよね。

そんな時におすすめの施設が水族館。

関東エリアでは葛西臨海水族館などが無料開放しています。

屋内でも子供が十分にはしゃげるスポットが無料なのは嬉しいですね。

*葛西臨海水族館*

【基本情報】

住所:江戸川区臨海町6-2-3

最寄り駅:JR葛西臨海公園駅

営業時間:9時30分~17時

 

sponsored link

のんびり自然スポット

自然豊かな場所ではみどりの日の無料開放が盛んです。

また飽きることなくのびのびできるのも魅力ですよね。

関東エリアの有名どころでは、夢の島熱帯植物館、六ぎ円

 夢の島熱帯植物園

出典:riders.cocolog-nifty.com

*夢の島熱帯植物館*

【基本情報】

住所:江東区夢の島

最寄り駅:JR新木場駅

営業時間:24時間

*六義園*

【基本情報】

住所:文京区本駒込六丁目

最寄り駅:東京メトロ南北線 駒込駅

営業時間:午前9時~午後4時30分

※その他、小石川後楽園、小石川植物園なども無料です。

こどもの日に解放される場所とは?

みどりの日のように大きな施設の開放はあまりありませんが、こどもの日は文字通り子供が遊べる施設やイベントが満載です。

とくに市民公園やプールが人気のスポットですので、住んでいる地区の市民プールなどは要チェックです。

また親子で参加できるワークショップなどイベントも盛りだくさんです。

イベントは近くのショッピングモールなどでも行っているので是非チェックして気軽に参加してみましょう。

こどもの日 みどりの日 無料開放 関東

出典:www.fng.or.jp

いかがでしょうか。

ゴールデンウィークだからこそお得に楽しめるスポットは意外とたくさんあるようです。

またここで紹介したものは主な施設ですので、両日の無料施設を近場で探してみるのがおすすめです。

地元に密着したスポットほど無料で開放したり、様々なイベントを開催したりしているので要チェックです!

※ゴールデンウィークおすすめのおでかけスポットはこちら! 

ゴールデンウィーク子連れ家族が楽しめる関東のおすすめスポット!

ゴールデンウィーク2015空いているおすすめ穴場スポット関東編!

※こどもの日のお祝いにはこちらもチェック!

こどもの日パーティー料理におすすめのメニューは伝統と華やか勝負!

こどもの日コンビニケーキ特集!セブン、ローソン、ファミマ徹底比較!

GW特集

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す