梅雨時期の化粧崩れ!対策法とメイク術を知って女子の悩み一発解決

sponsored link

湿度が高くなるにつれ、汗もかきやすくなり女性にとってなんとも厄介な季節が訪れました。

「朝きちんとメイクしたのにもうこんなに崩れている!」なんてことも…

そこで今回は梅雨に起きやすい化粧崩れの対策法・スキンケアの方法やコスメの選び方などのポイントをご紹介いたします。

【関連記事】

梅雨到来!髪型どうする?女子はヘアアレンジで梅雨を乗り切ろう!

梅雨の快適な過ごし方!楽しみながら憂鬱気分を撃退しよう!

化粧崩れの原因と対策

 梅雨 メイク 化粧崩れ 対策 化粧直し

出典:matome.naver.jp

気温が上昇して湿度が高くなるとどうしても汗をかきやすくなりますね。

汗をかいた時、肌をそのままの状態にしておくと肌は乾燥しはじめます。

水分が蒸発し乾燥した肌は、潤いを補おうとして皮脂を分泌します。

皮脂が分泌されると毛穴が開くので、その結果化粧崩れが起きます。

対策としてはメイク前のスキンケアをしっかりと行うこと。

そしてベースメイクはなるべく薄めに重ねることで化粧崩れの防止につながります。

メイク後、汗をかいた時はなるべくそのままにしないことが重要です。

お化粧直しのポイントは、肌の上を必ずティッシュオフすること

テッシュオフすることで余分な皮脂の分泌を抑えることができよれにくくなります。

ティッシュを軽く肌に押さえつけ、決して擦らないように、優しく表面の油分を取り除きましょう。

メイク前の洗顔と保湿が肝心

人間は寝ている間に約ペットボトル1本分ほどの水分が失われるといいます。

知らぬ間に寝ていながらも汗をかいているので、朝は必ず洗顔を行い汚れを落とすことが重要です。

きれいに汚れを落としたあとは、たっぷり保湿をしましょう!

スキンケアを終えたあとにすぐにメイクをはじめるのは化粧崩れの原因につながります。

できれば10分~15分ほど時間をおいて肌の奥を潤してからメイクをはじめるのがポイントです。

 

sponsored link

崩れないためのコスメの選び方

肌質などでコスメの選び方も変わりますが、最近のトレンドは雑誌でも話題のイガリメイクのような薄付きのツヤ肌です。

梅雨 メイク 化粧崩れ 対策 化粧直し イガリメイク

出典:by-s.me

保湿をしっかり心がけて、梅雨の時期でもくすみのない透明感のある健康的な肌を目指したいですね。

そんな肌づくりにおすすめなアイテムは、今流行のコントロールカラー効果のある下地です。

梅雨 メイク 化粧崩れ 対策 下地

出典:cdn-cosme.net

自分に合った下地やファンデーションで肌をカバーすることにより、必要以上に塗り重ねる必要もなくなるので化粧崩れを防ぐことができます。

赤みや黄色みなどの気になる肌色を均一に整えてくれるほか、商品によっては毛穴から分泌した皮脂を瞬時に吸着・その場で固めてくれる作用により、長時間化粧崩れを防止するものもあります。

ドラッグストアなどでも多くの商品が出ていますので、安価でも高い効果のあるものを選ぶことも可能ですよ。

以上が筆者の考える、化粧崩れ対策とスキンケア方法でした。

これからの季節、湿度と気温の上昇でお肌のトラブルは増えはじめてきますが、雨にも負けず梅雨の湿度にも負けずに綺麗を磨き続けていきましょう!

※関連記事も要チェック!

梅雨到来!髪型どうする?女子はヘアアレンジで梅雨を乗り切ろう!

梅雨の快適な過ごし方!楽しみながら憂鬱気分を撃退しよう!

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す