東北六魂祭2015秋田!日程、見どころ、交通規制情報など大特集!

sponsored link

2015年も東北六魂祭の開催が決定しました!

今年の六魂祭は秋田で開催されます。

2011年から始まった東北の一大イベント六魂祭。

まだまだ知らない人も多いはずです。

そこで今回は東北六魂祭の魅力について徹底特集していきます!

【関連記事】

東北六魂祭2015ブルーインパルス飛行ルートや穴場情報!

 東北六魂祭2015秋田 日程 見どころ 交通規制

出典:sp.walkerplus.com/tohokuwalker/

東北六魂祭とは?

「東北六魂祭」とは東北6県の夏祭りを一同に集めたお祭りです!

青森の青森ねぶた祭、岩手の盛岡さんさ踊り、宮城の仙台七夕まつり、秋田の秋田竿燈まつり、山形の山形花笠まつり、福島の福島わらじ祭りの6大祭りが一度に楽しめる豪華なお祭りです。

2011年の東日本大震災をきっかけに、鎮魂と復興の意味を込めて東北が力を合わせて頑張ろうということで開催されることになりました。

 

2015年の日程と会場アクセスは?

今年2015年の東北六魂祭の開催日程は5月30日(土)と5月31日(日)の2日間です。

東北六魂祭は東北6県が合同で行うお祭りなので会場も持ち回りとなっていて、2015年は秋田県での開催です。

メインのイベントであるパレードは山王大通りの県庁第二庁舎前~県児童会館前を練り歩く予定です!

パレードの開催予定時間は、

・5月30日(土)16:30~19:20
        
・5月31日(日)12:30~14:45

となっています。

またその他にも、

・八橋運動公園

・エリアなかいちにぎわい広場

・大町イベント広場

上記の場所がイベント会場になっていて、それぞれの場所で様々なイベントが予定されています。

イベント会場の開場時間は、

・5月30日(土)10:00~20:00

・5月31日(日)10:00~17:00

となっていますので、時間を確認してから会場に出掛けてくださいね。

 

sponsored link

東北六魂祭の見どころを紹介!

東北六魂祭の最大の見どころと言えばなんといっても先ほどもご紹介したパレードでしょう。

巨大なねぶたや花笠を被った踊り手の一行が市中を練り歩く様は圧巻ですよ!

 

そしてもうひとつ、六魂祭の名物ともなっているのが、

航空自衛隊の飛行チーム「ブルーインパルス」による展示飛行です!

 

航空自衛隊えり抜きのパイロットたちが見せる華麗なアクロバット飛行は見事の一言。

秋田での正式飛行は今回の六魂祭が初ということなので、見逃さないようにしてくださいね!

※飛行の日程、ルートなどは詳細情報が判明次第更新します! 

 >>東北六魂祭2015ブルーインパルス飛行ルートや穴場情報!<<

当日の交通規制は?

東北六魂祭ではパレードをはじめ県内各地の会場で様々なイベントが行われるため、当日は大規模な交通規制が行われます。

規制の詳細はこちらの画像でご確認ください。

東北六魂祭 2015 交通規制

出典:www.city.akita.akita.jp/wp/incm/topics/1670

ご覧いただいたように、場所ももちろんですが規制の時間が非常に長いですよね。

初日は最大で9時から22時まで、2日目も9時から19時までとほぼ一日中交通規制が敷かれることになります。

車で会場に向かう人はもちろん、近くで車を利用する予定のある人は規制の時間帯と場所を十分に確認しておいてくださいね。 

今回は東北六魂祭についての情報をお届けしました。

東北復興の象徴にもなりつつある六魂祭。

今年2015年は東北地方は新緑が爽やかな5月に開催ということで観光にも絶好の日程です。

地元の方も遠方の方も、ぜひ六魂祭を目玉に東北6県の観光スケジュールを立ててみてはいかがでしょうか?

※関連記事も要チェック!

東北六魂祭2015ブルーインパルス飛行ルートや穴場情報!

                           


sponsored link




こちらの記事もおすすめです:
                                                   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です