FREENANCE(フリーナンス)の口コミ評判!GMOの個人事業主向け神サービスがヤバいと話題に。

ビジネス
sponsored link

 

様々な管理を自分でしなければならないため、「自由」というイメージと裏腹に大変なことも多いフリーランス。 

そんなフリーランス・個人事業主の頼れる味方をご紹介します!

それは損害補償保険・収納代行サービス『FREENANCE(フリーナンス)』。

フリーナンスはGMOクリエイターズネットワーク株式会社が2018年10月にリリースした、注目のサービスです。

損害賠償保険、請求書を即日現金化する仕組みなど、フリーランス・個人事業主の方をサポートする心強い存在。

フリーナンスがどんなものなのか、詳しく見ていきましょう。

 

フリーナンスのサービスとメリット

 

それではさっそく『FREENANCE(フリーナンス)』のサービス詳細を見ていきましょう。

フリーナンスのサービスは主に以下の3つになります。

 

フリーナンス振込専用口座

フリーナンス振込専用口座

 

フリーナンスでアカウントを開設すると、振込専用口座を維持手数料無料で利用できるようになります。

振り込まれた報酬は、週に1回指定口座へ振り替えられる仕組み。

この口座を開設している時点で、反社会的勢力でないことが審査・証明されているので、フリーナンスに口座を持っていることが信頼性アップに繋がります。

 

またここでフリーナンスを利用するメリットとなるのが、振込専用口座の口座名義は必ずしも名前にする必要がないという点。

会社名・屋号・ペンネームなどで利用可能です。

個人口座だと思われたくない・本名を知られたくないといった場合にも使えます。

 

フリーナンスあんしん補償

フリーナンスあんしん補償

 

『フリーナンスあんしん補償』は仕事にまつわる様々な事故を補償する制度です。

たとえば不慮の事故や病気による納期遅延など、相手方に損害を発生させてしまった場合、会社員なら会社が責任を負って守ってくれますよね?

でもフリーランスとなると、全て自己責任。

何か起きてしまったら自分で何とかするしかありません。

 

でもそんなとき、フリーナンスに登録していれば自動で付帯する保険があなたを守ってくれます。

限度額以内の補償なら加入者のフリーランス・個人事業主の自己負担額は0円。

 

補償制度は最大5,000万円と、最大500万円の二種類。

フリーナンスあんしん補償

フリーナンスあんしん補償2

 

最大5,000万円の補償は、仕事にまつわる事故が対象。業務遂行中の事故、仕事の結果の事故、受託物の事故など。

最大500万円の補償は、フリーランス特有の事故が対象。情報漏えい、著作権侵害、納品物の瑕疵、納期遅延などになります(詳しくはフリーナンスの公式サイトを参照)。

 

かなり幅広い分野に渡って高額な補償をしてくれるので、これなら安心して仕事に集中できますよね!

フリーナンス即日払い

フリーナンス即日払い

 

『フリーナンス即日払い』は、請求書をフリーナンスが買い取り、その代金を最短で即日利用者の銀行口座に振り込む仕組みです。

請求書(売掛債権)をすぐに資金化できる便利なサービスです。

いわゆるファクタリングというものですが、少額・個人事業主でもOKなのは珍しいですね。

 

利用者の取引先に即日払いの利用を知られることは無いため、気を使うこともありません。

振込専用口座を使うほど、手数料は下がり限度額はあがる嬉しい仕組み。

手数料は請求書額面の3.0%~、買い取り限度額は最高300万円までとなっています。

 

フリーナンス即日払いの仕組み

 

特に駆け出しのころは資金繰りに困ることも多いですから、即日買取で報酬を受ける際のタイムラグがなくなるのはかなりのメリットとなりますね。

 

\フリーランス・個人事業主の強い味方/

フリーナンス公式サイトへ※登録無料で保険まで自動で付いてくる!

フリーナンスの登録・利用方法

 

フリーナンスの登録と利用方法について簡単にまとめておきます。

sponsored link

 

  1. こちらから公式サイトを開きます。
  2. 『新規登録』ボタンをクリック。フリーナンスのWebサイトで画面右上の『新規登録』ボタンをクリックします。
  3. メールアドレス認証を行います。メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」をチェックして、『メールアドレスで無料口座開設』をクリック。
    「【フリーナンス】メールアドレスの確認」という件名のメールが届くので、メールに記載されたURLを開きます。
  4. 各種情報の入力をします。パスワードを入力し利用規約に同意の上、「設定する」をクリックします。
    各種情報の入力画面が表示されるので、必要に応じ入力します。
  5. 口座情報を登録します。フリーナンスの口座からお金を移動する際の移動先口座情報を登録します
  6. 身分証明書を登録します。運転免許証のコピー等の身分証明書をアップロードします。
  7. 入力内容の確認画面。入力内容の確認画面が表示されます。
    問題がなければ、『この内容で申し込む』をクリックして申し込みます。
  8. 「【フリーナンス】お申込み完了のお知らせ」メールが届きます。
  9. 審査結果の連絡を待ちます。申込み完了日から数日後にフリーナンスから電話がかかってきます。
    電話では、3分ほどのインタビュー形式でいくつか質問をされます。
  10. 審査に通れば登録完了、利用開始できます。

 

特に難しいことはないですね。

また審査と言ってもごく簡単なもので、開業したばかりの人でも登録できているようですから、業歴や業績などは特に問われない様子。

それこそ反社会的勢力じゃないか?くらいの確認なので、普通にフリーランスとして活動している人なら問題なく審査に通りますから、あまり身構える必要はありませんよ。

 

ちなみに最後の電話インタビューの質問内容は以下のようなものになります(※場合により異なる可能性もありますので参考程度にご覧ください)。

  • 生年月日確認
  • フリーランスになった経緯
  • 仕事内容
  • 金額について
  • 現在使用している入金管理ソフトについて
  • Adobeのソフトウェアの利用状況
  • 業務時間

審査というよりアンケートはアンケートという感じなので特に心配することはありません。

ただし今フリーナンスは非常に人気が出ているので申し込みが増えているということ、本人確認に日数を要することを考えると、少しでも使う可能性がある人や興味のある人はとりあえず登録だけは済ませておいたほうが良いかもしれませんね。

 

 

\フリーランス・個人事業主の強い味方/

フリーナンス公式サイトへ※登録無料で保険まで自動で付いてくる!

フリーナンスの口コミ評判をチェック!

 

フリーランスを強力にバックあプしてくれる画期的なサービス『FREENANCE(フリーナンス)』。

実際に高評価や期待の声が多くあがっています。

 

 

やはり保険や即日払いを評価している人が多いようです。

実際、特に仕事やお金の出入りが安定しない駆け出しのフリーランスにとってはすごく心強いサービスですよね!

 

フリーナンスは文字通りフリーランスの強い味方!!

 

フリーランスで働く人たちにとって大変心強いサービス『FREENANCE(フリーナンス)』。

こんなに便利なサービスが基本無料で使えるなんて、素晴らしいですよね!

今現在フリーランスで活動している人はもちろんこと、これからフリーランスになろうという人にとっても、安心して独立できる保険となるのではないでしょうか。

 

駆け出しフリーランスからベテランの方まで、フリーナンスを利用することでより一層スムーズな仕事ができるでしょう。

フリーランスにとってはメリットしかないフリーナンス、もはや全フリーランスに必須のサービスと言っても過言ではありません。

フリーナンスを利用して、働きやすい環境を整えましょう!

 

\フリーランス・個人事業主の強い味方/

フリーナンス公式サイトへ※登録無料で保険まで自動で付いてくる!

sponsored link

コメント

タイトルとURLをコピーしました